日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

北京悪質?

今日、北京の日本大使館領事部から『北京悪質』というタイトルのメールが転送されてきました。内容は悪質タクシーへの注意事項と対処方法だったのですが、あまりにもストレートな表現だったので小心者の私はウィルスメールと勘違いして一機にレベル5の警戒態勢。w
それは冗談ですが、開くべきか開かざるべきか悩んでしまいました。
(私にはこっちのほうが恐怖なのだ)
ちなみにインドネシアも今、オーストラリア政府よりテロ警告が出されているようです。ただし、現時点では「渡航中止」となる段階には至ってません。
それにしても、物騒な世の中になりましたね。
運だめしにはもってこいだけど・・・
a0020212_1474597.jpg

---------------------------------------

(`ハ´) 中国での注意事項です。
正規乗り場から乗車するタクシーの看板が運転席側に寄っていないこと。運転席側にある場合は、出発直後に運転手がタクシーの看板を取り、白タクになる可能性があります。
表示灯がしっかりと金具で固定されている車かもしくは中央に表示灯があるタクシーに乗車するようにしてください。危険そうなタクシーを指名された時は断ってください。
また、気をつけて乗車したとしても、時としてそのタクシーが悪質タクシーである可能性もあります。悪質タクシーに乗車してしまったら、言い争いをせず、素直に相手の要求に従ってください。彼らの目的は金銭であり、命まで奪うつもりはありませんが、抵抗すると突如、凶悪化する可能性もあります。わずかな金銭を惜しんでは取り返しのつかないことになります。くれぐれも注意してください。また、被害に遭った後は、速やかに公安等関係部門へ報告してください。  
(1)2004年11月21日昼過ぎ、正規のタクシー乗り場に整列し、自分の番になったところで、横から30歳代の男が寄ってきて自分の荷物を持ち、前に来たタクシーに乗せようとした。
(2)制服を着た案内役が上記タクシーに乗るよう指示したため、男にそのまま荷物を積み込ませ、自分は当該タクシーに乗車した。男も当該タクシーの助手席に乗り込んできた。
(3)出発後、男から英語で法外な料金(通常の10倍 以上)を請求されたため、とりあえず手元にあった80元を渡すと、人気のない高速道路出口付近で降ろされた。
(4)空港から出発後、当該タクシー内部にメーター及び運転手IDカードがないことに気が付いた。
[PR]
by lipxlap | 2004-12-18 00:47 | China関連