日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

初物づくしのH2A7号機

a0020212_1204948.jpg

「できることは全部やった。必ず成功させる」
悪夢のロケット爆破から1年3か月。
26日に鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げられた国産ロケットH2A7号機(全長53メートル、重さ320トン)が無事に軌道投入されました。今後、約10日間かけて高度3万6000キロの静止軌道に移り、5月末に運用を開始する予定です。
今回は気象衛星「ひまわり5号」の後継機となる運輸多目的衛星新1号MTSAT―1R)を搭載。併せて太平洋上などの航空管制機能も持っています。
インドからハワイあたりまでを観測するだけでなく、遠い洋上での飛行機の安全を確保する役割も担っているため、GPS機器の誤差を補正するWAAS(MSAS)機能もアジア地域で使えるそうです。
何はともあれ成功して良かったですね。
がけっぷち日本の宇宙開発にとって背水の陣。日本の衛星は、アジアや西太平洋地域20カ国以上の雲画像撮影も任されているので、もしまた失敗したらマジで周辺諸国の信用を失うとこでした。

H-IIAロケット、成功でも単純にバンザイとは言えぬ関係者の表情
[PR]
by lipxlap | 2005-02-27 01:22 | その他いろいろ