日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

崩壊へのプロローグ

中国政府が17日に署名入り文章でデモの拡大を牽制しました。

「人々に注意する。調和がとれている社会を作り上げる前提と基礎は安定であり、民衆を要して目を大切にするように社会の安定を守ることを大切にするように。」

米誌ニューズウィーク(電子版)は17日に中国の胡錦涛国家主席が北京で9日に起きた反日デモの直後、共産党政治局常務委員会を招集したと報道。産経新聞もこの記事に関して、もしこれが事実ならば、胡錦涛政権が予期していなかった方向に事態が進んでいることを意味するとコメントしています。

予期していなかった方向とは? やっぱり携帯電話とインターネットでしょうか。
中国政府が今回の騒動で大規模なデモには手も足も出ないことに気づき、慌てて対応を検討したと考えるのが自然です。

ご自慢の情報制御システムが機能しなくなる--->暴動発生--->中国崩壊

そういえば新華社通信の「町村外相が謝罪」報道についても、こんな意見を発見。
「中国のニュースはいつも内外の区別を設けてるのだ」←バレバレ~!

★『反日』デモ 綻び始めた?中国の情報統制

★100万人脱党の中国共産党を世界が注視 ベルリンの壁の如く“崩壊”か?
[PR]
by lipxlap | 2005-04-19 23:59 | China関連