日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

心を無視する日本のマスコミ

この時期になるとマスコミは挙って靖国参拝問題や戦争責任について特番を組みますが、正直言ってどれも似たり寄ったりで、もううんざりしてきました。

今考えなければいけない問題は戦争の責任論ではなくて、当時の日本人がどういった気持ちで戦争したのか理解することなのにね・・・・
それには生の声を聞く場がもっともっと必要です。
それらを蔑ろにして、いくら議論を続けても永遠に納得いく結論は出ないでしょう。

たとえば初めから負けると分かっていたけど国を守るために戦ったという説がありますが、本当のところはどうなんでしょう。
日本人は名誉の死に拘る民族ですから、絶対に勝てると信じていたかもしれません。
その証拠に無事に生還できた方の中にも「あの戦争は失敗だった」とおっしゃってる人がいます。
ってことは戦争責任についてもあまり考えてない? (←_←;)。アリャ

「中国人が傷ついているじゃないか!」 
中国人を傷つけてきたのは中国です。
中国は被害者ぶってあれは侵略戦争だと言い続けていますが、ならば自国を侵略された責任を誰か負いましたか?
国民党の蒋介石は中正記念堂に銅像を建ててもらって英雄気取り、文革で中国人を6000万人殺した共産党の毛沢東だって天安門広場で元気よく右手を上げているじゃないの。

ところが日本の東条英機元首相だけは・・・

a0020212_0561778.jpg

なんでも道行く人が唾を引っ掛けるための銅像らしい。
日本人なら不愉快に思う人が多いでしょう。
それは戦争とは関係ないことをどこかで分かっているからです。
同様に靖国参拝問題も小泉首相が参拝をしないだけで不愉快に思う人がいるはずです。
心の問題はアンケートには反映されにくいものなんです。
マスコミもそのへんをもうちょっと突っ込んで分析してくれるとありがたいですね。


よろしければ本日も愛のひとポチをお願いします。 *^-^*
[PR]
by lipxlap | 2006-08-15 03:44 | China関連