日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

★幸せ指数

社会学者のベン・ホーベンは「幸せというのは個人が自分の人生にどれほど満足するかという問題だ。 幸せを評価する客観的な物差しはない」と言う。 貧しい人も幸せになれるし、お金持ちも不幸になることもあるというのだ。(略) chansik@donga.com
                  ↑
韓国人が幸せについて語るとは、そろそろ嘆き悲しむ「恨」に飽きてきたのかな?w


★あるアメリカ版のワークショップに興味本位で参加したときの話です。
これから私が「貴方は今、幸せですか」と質問しますので、大きな声ではっきりと「はい、私は幸せです」と答えてくださいと言われ、私は素直に従いました。

すると、「演技が上手ですね、俳優さんですか?」
        「はあ?」(^.^;
    
なんでも一般的に自分が幸せだと感じている人は少なくて、このように自分の気持ちに反した言葉を使うと普通は無意識に目をキョロキョロさせたり、もじもじしたりして、それを理性で押さえようとすると、さらに動きが大きくなってしまうものなんだそうです。
なのに私は何度繰り返しても動揺した様子がなく、それで不思議に思ったとのこと。

でも答えは簡単なんです。 幸せの定義が低い!
お金、地位、名誉、容姿etc・・・ これらが必ずしも幸せの物差しになり得ないことを、どこかで知っていたのですね。
そのころの私にとって幸せとは生まれてこれたこと、今こうして生きていることでした。
だから矛盾など、初めからなかったわけ。
あと最近では中国や韓国のBBSを見て相対的な幸せを感じることがあります。 日本のように当たり前のことが当たり前にあることって、実はとても贅沢なことではないでしょうか?
[PR]
by lipxlap | 2004-07-19 01:33 | Korea関連