日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

政府の本当の狙いは「北京五輪!」

a0020212_7185075.gif今回のアテネオリンピックでは日本選手が今までになく多くのメダルを取ってますが、でもなぜ突然、メダルラッシュが始まったのだろうと不思議に思っていたら、やっぱり国策でした。
この件に関しては賛否両論があるでしょう。 でも私は行き過ぎなければという条件付きで賛成します。
誰だって自国の選手が活躍するのは素直に嬉しいし、それに普段はあまり意識しないナショナリズムを共有できる点も良いですよね。

★JOC(日本オリンピック委員会)の戦略書
「文部科学省は2000年のスポーツ振興基本計画で、十年間で(全出場選手のうち、メダル獲得者の割合を示す)メダル獲得率を3・5%と掲げた。
十年間というが照準は北京だ。
JOCはこれを受け、「ゴールドプラン」を策定しており、アテネはいわば、その前哨戦だ。
JOCがまとめた四十四ページの戦略書は、米国、ロシア、中国を五輪超大国と定め、「世界の列強と肩を並べて堂々たる成績を残すとき、われわれの目標は達成され、国民の願いもかなえられる」と半ば扇情的な調子でつづられている。」
メダルプロジェクト
復活のキーワード
メダル倍増計画

ところで政府は日本を世界にアピールする絶好の機会なのに、報奨金を一円も出してないことを知ってましたか?
JOC(日本オリンピック委員会)と各協会が独自に贈る報奨金だけとは、あまりにもお粗末です。 。゚(゚´Д`゚)゜。

 JOC --> (金)300万円 (銀)200万円 (銅)100万円
 テニス --> (金)2000万円 (銀)1000万円 (銅)500万円
 陸上 --> (金)500万円 (銀)300万円 (銅)200万円
 卓球 --> (金)2000万円 (銀)600万円 (銅)300万円
 レスリング --> (金)455万円 (銀)170万円 (銅)110万円
 柔道 --> なし
 水泳--> 北島選手のコーチに100万円?
 体操-->(金)30万円 (銀)20万円 (銅)10万円

 タイ --> 3500万円相当の報奨金・金塊を進呈(母親にもコンビニをプレゼント)
 韓国 --> 最高で約1450万円+毎月100万ウォンの年金を一生涯
        +金メダルで兵役免除
 中国 --> 国家賞として年収の約90倍。(金メダリストに20万元)
 ロシア --> 報奨金+金メダリストに約1100万円
a0020212_7144933.jpg

頑張れ日本!

アテネ最強写真館-その他 | Excite エキサイト : ニュース
[PR]
by lipxlap | 2004-08-21 06:55 | その他いろいろ