日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Korea関連( 59 )

a0020212_20854.jpg
在韓米軍削減問題と関連し、ハンナラ党の特使資格で米国を訪れていた朴振(パク・ジン)議員は30日、「米国関係者の一部は韓国を信頼できる真の同盟と考えていないと述べた」とし、「パキスタンから北朝鮮に渡った核技術関連情報を米国政府が中国には詳細に伝達したが、韓国には『どこへ流れるか分からないため』適切に通告していないと、某米国関係者が伝えた」と述べた。
 朴議員は同日の帰国報告記者会見でこのように述べ、「(韓国が米国より中国に接近することで)誤った方向へと進んでいるようだ」、「アラブを除いて世界で反米感情の最も高い国は韓国だと思う」という米国関係者の表現を伝えた。
朴議員は「駐米韓国大使館関係者の話によれば、本国に『在韓米軍のイラク派遣』関連報告を最初にしたのは4月16日付の電文だったが、その後、本国から反応がなかったという」とした。
また、「在韓米軍再配備問題も、韓国政府は『われわれは公開しようと主張し、米国側はこれに反対した』としているが、米国関係者はその反対に説明した」と述べた。
朝鮮日報

とうとう恐れていたことが現実になってしまいました。
アメリカは中国中心のアジアを、かつて日本が目指した日本中心のアジアに比べ、自立しても「反米」になる度合いが低いと捉えています。
よってこれが東アジア支配から手を引く第一歩となる可能性が大きいです。
やっぱり韓国の宗主国は中国でした。マンセー!
[PR]
by lipxlap | 2004-05-30 20:58 | Korea関連
a0020212_2333.gif日本で使う「恨」は不満をいつまでも根に持つことですが、朝鮮の「恨(ハン)」はどちらかと言えば果たせなかった大いなる思いを深く静かに思い続ける嘆きのようなものかもしれません。
要するに古朝鮮時代から身分差別や女性差別など、決して縮まる事のない支配者と貧民の格差や長い植民地時代の抑圧の中で蓄積されてきた痛恨・悲哀・怒り・虚脱感などの感情を諦めることで昇華させようとする精神概念で、朝鮮人はそれをひとつのエネルギー源にして生きてきた哀れな民族だったのです。
普通ならば支配者が堕落の限りを尽くし、国民が貧困に喘げば必ずその支配者を倒そうとして暴動が起こります。 ところが朝鮮人はそれをしないで諦めて、不幸自慢に励むことで無上の喜びに変えてきました。 彼らが「恨教」という宗教の信者と言われるゆえんがここにあります。 またそれは改心した時点で朝鮮人として生きられなくなることを意味します。
日本の歴史教科書に拘る理由も決して日本に向けたものではなく、かといって歴史の真実が重要なわけでもなく、たまたま日本人を恨む恰好の材料が歴史だったにすぎません。
恐らく自分で考え、自分で行動し、自分で責任をとる。 そんな基本的なものが朝鮮人には欠落しているのでしょう。 だから日本人が歴史について膨大な資料を提示して真面目に議論しようとしても無駄骨に終わってしまうのです。

つまり結論を言えばお人よしの日本人は朝鮮と関わらないのが一番!ってことになりますね。 でも拉致や核の問題が未解決のまま無視するわけにもいかない・・・
ならば「恨(ハン)」の犠牲にならずに上手くやる方法として、中国が好んで使う「飴とムチ」をもっと利用するべきでしょう。
「飴」は彼らの長所をちゃんと認めて褒めてあげることです。
彼らは嫌われることには慣れ親しんでいるますが、褒められることは免疫がありません。
さりげなく「ありがとう」と言うだけで照れてしまいます。
「ムチ」は誰がやったか解らない様に天罰を与えることです。
なんでも阪神大震災が起こったとき、多くの朝鮮人が犠牲になったにも関わらず「天罰だ」と喜んでいたそうですよ。(自爆)

・・・因みに、犬や猫の躾にも天罰方式は効果があります♪ "(ミ゚エ゚ミ)ヾ(^^ )ヨシヨシ"
[PR]
by lipxlap | 2004-05-30 01:02 | Korea関連

③朝鮮の民族主義

a0020212_3552.gif
朝鮮の民族主義は大国の支配からの解放を強く意識した思想であり、反日は民衆を一つに纏める特効薬として利用されています。
また我々は世界一の民族だと教育する自国民族礼賛主義の国である一方、凄まじい差別大国としても有名です。
朝鮮人は他者をけなしたり馬鹿にしなければ自分たちのアイデンティティが保てないほど虚栄心が強く、特に一族・地域エゴという問題は深刻で身分が生まれる前から決められているなど閉鎖的で排他的な意識に支配されています。
しかし、そんな非人道的な差別も朝鮮のれっきとした文化であり、コンプレックスはすぐにばれるような嘘を日常的についたり暴力や暴言でごまかす典型的な自爆タイプの民族です。
慰安婦の問題などは分かりやすい例ではないでしょうか?w

ウリナラ マンセー!>差別主義>儒教
[PR]
by lipxlap | 2004-05-29 02:30 | Korea関連

②朝鮮の事大主義

韓国人から「事大主義とは一言で言って強者に従うことではなく、弱者を見下すことだ」と教えてもらいました。 (・・;)グサッ!

『○○のせいだ、○○が悪い、自分は悪くない、○○に無理矢理やらされたのだ』

朝鮮人は自分の立場が不利になった時、いつも他人のせいにしようとします。 例えば日本がアジアで勢力を伸ばしつつあった時期、朝鮮はロシアと日本の中から、自らの意思で日本に併合される道を選択しました。 しかし、日本が戦争に負けた途端、全ての責任を日本に押し付け、まるで戦勝国であるかのように振舞うなど、日本人から見ると卑劣と思える行動であっけなく裏切ったのです。
現代に於いても北朝鮮の人々は飢えに苦しみ不満が高まっている為、「戦争でも起ってくれればなぁ」と考えている人が多いそうです。 戦争が起って将軍様がいなくなれば自分たちは開放されるかもしれないと。 歴史は今また繰り返そうとしています・・・

ところで朝鮮人にいきなり「自分たちは日本に侵略されたのだ。だから謝罪と賠償をしなさい」と言われて戸惑った経験がある人も多いのではないでしょうか?
戦後、日教組や自虐的左翼によって捻じ曲がった教育を受けてきた平和ボケの日本人は中国人や朝鮮人に責められると間違いなく罪悪感を持って意味も分からずに謝罪してしまいます。 けれど事実関係が明らかになるにつれ、今度はその反動として朝鮮を激しく嫌うようになるそうです。
身に覚えのある人はそうならないよう、しっかり自分の感情をコントロールして下さい。

私の場合は恩師が一つの側面として、アジアを西洋諸国の支配から開放した事実についても教えてくれたおかげで『必要悪』という考え方で納得することができました。
ところが団塊の世代と言われる方たちは戦後、もっとも歪んだ教育を受けたらしく、当時のことを聞くと話題を変えようと必死になるか、日本を否定する人ばかりでストレスを感じる事が多いです。 
その中でも一番、印象的だったのが「過去の歴史を考えると私など、よく耐えたなぁ・・・と同情の気持が湧きます」という言葉でした。
私なら哀れに思うことはあっても同情などしませんね。 よく中国人や韓国人が「同じ思いをしてみなさい」と言うけれど、併合された原因は民族が情けなかったからでしょ? なぜそのことを反省しないのか、不思議でしかたがないです。
私は日本が大きな犠牲をはらって歴史を変えたことを正等に評価してあげたいし、誇りにも思ってます。
もちろん意味のない争いは絶対反対。 反省すべきところは謙虚に反省し、未来に繋げたいですね。
[PR]
by lipxlap | 2004-05-28 03:47 | Korea関連

①朝鮮の儒教思想

今回の日朝首脳会談を見て多くの日本人が北朝鮮の不可解な言動に少なからず戸惑いを覚えました。
しかし儒教原理主義、事大主義、民族主義、「恨(ハン)」の文化を理解すれば彼らの考え方も少しは理解できるようになると思います。

-----------------
朝鮮の儒教思想
-----------------
いわゆる「長幼の序」という儒教の倫理観念で、目上に対する礼節を重んじます。 その文化を生んだ中国が親、日本よりも先にその文化に接した朝鮮が兄で日本は末っ子の弟であるという「儒教原理主義」なのです。 しかし日本での儒教は明治時代に批判され、廃れました。
その為、中国や朝鮮は今でも親を無視した礼儀知らずの末っ子である日本を軽蔑し、あるべき姿に戻そうとしているのです。
だから先日の日朝首脳会談についても賛否両論ありましたが、実は兄である北朝鮮が弟の日本と同じ交渉のテーブルについたこと自体、奇跡でした。

将軍様の言葉----> 会ってやった! (爆笑)
[PR]
by lipxlap | 2004-05-28 03:38 | Korea関連
a0020212_131646.gif
★WFP「北の100万人に食糧配給を中断!」


世界食糧計画(WFP)が支援する北朝鮮住民100万人に対する食糧配給が今年5月から中断されたと伝えられた。
24日、WFPの週間報告書によれば、WFPは国際社会の食糧支援不足により、5月初めから北朝鮮の中核支援対象100万人以上に対する食糧配給を中断している。
また、追加の寄付の約束がない場合、今年10月からは380万人余の中核支援対象全員に対する配給も中断される見通しだと、WFPは懸念した。
チョソン・ドットコム

凄~い!タイミングが良すぎるよ♪
それとも事前に知っていたのかな?
いずれにせよ最強の武器には違いない。
拉致した日本人を全員帰さなければ、ご飯はおあずけ(´∀`)nida
[PR]
by lipxlap | 2004-05-24 13:17 | Korea関連
a0020212_23587.jpg

首相再訪朝に肯定的な評価が7割近くを占め、内閣支持率も上昇!


客観的に見て小泉首相ほど悪運の強い人も珍しいと思います。 どこか神がかり的なものを感じるのは私だけですか?

今、アメリカ軍が韓国から軍を撤退しようとしています。 これの意味するものは何なのでしょうね。w  キーワードは核です! いずれにせよ、しばらくは北朝鮮から目が離せそうにありまん。



[PR]
by lipxlap | 2004-05-23 23:59 | Korea関連

面白いジョーク♪

a0020212_234311.gif
3人の韓国人が会話をしていた。

韓国人A 「世界で最も優秀な韓国が先進国になれないのは、
        日帝時代に日本が搾取をしたせいだ!」

韓国人B・C 「そうだ、そうだ!」

韓国人B 「IMF危機が起こったのは日本の陰謀だ!」

韓国人C 「この前WC予選のサッカーで負けたのは、審判を日本人が
      買収したからだ!」

韓国人A 「そのとおりだ!日本の陰謀だ!」

韓国人B 「この前私の会社は倒産した・・・・」

韓国人C 「それは日本が不当に貿易を行ってお前の会社を圧迫したからだ」

韓国人B 「私が失業したのは日本の責任だ ああああ!」

韓国人A 「イラクで韓国人の民間人が人質にされたらしい」

韓国人C 「日本人と間違えられたのだ。アラブで愛され、称えられている
       韓国人が人質にされるはずが無い!日本みたいな国があるために
       ウリナラの同胞が人質にされたnida!!!」

韓国人A 「日本人のせいだ!!!日本国は賠償しろオ!」

韓国人C 「はあ、はあ、ちょっと興奮しすぎて疲れた・・・」

韓国人A 「日本のことを話すと疲れる。日本が劣等国だからいけないのだ」

韓国人B 「日本せいで、我々は疲れた・・・・」

韓国人A 「ところで、前から疑問なのだが、何故、我々韓国人は何もかも
       日本のせいにするのだろうか・・・?

韓国人A・B・C 「わかった!それは日本のせいだ!」
[PR]
by lipxlap | 2004-05-16 23:44 | Korea関連

らしくない記事

■小泉首相が示した「国らしい国」の意味

 日本の小泉純一郎首相が今週末北朝鮮を訪問し、8人の日本人拉致被害者の家族と一緒に帰国するというニュースを聞き、羨ましいだけでなく恥ずかしい思いさえする。
 2002年小泉首相の訪朝以降、日本社会では「拉致問題を完全解決せよ」という激しい批判が起きた。日本はその後、北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議をはじめ、機会あるたびに拉致問題を取り上げてきた。そのような日本に対し、「共助は後回しにし、自国民のことばかり考える」との非難もあった。
 しかし、対北朝鮮共助における“共助”は共通した部分があるということで、各国の独特の問題と利益は存在しないという意味ではない。日本は共助の枠組みの中で「自国民のための外交」という原則を守り抜けた結果、ようやく解決の目途が立ってきたのだ。
 私たちは米国や英国などいわゆる大国の外交から国民の命と安全を最優先にする姿を見てうらやむ一方、私たちがそうできないのを状況のせいにして自分を慰めてきた。その間、隣国の日本が私たちに米英のような“大国外交”の手本を見せる時代となった。
 政府の統計によると、拉致された漁民など487人が北朝鮮に抑留されている。この数字には数千人の国軍捕虜は含まれていない。彼らのため、現政権と歴代政権は何をしてきたか。
 和解と対話を進めるのはいい。それが間接的に北朝鮮の人権を改善し、私たちの安全を図る手段だというのも納得できる。しかし、韓国政府が国際舞台で北朝鮮の人権問題と拉致被害者の送還問題について、“退場”と“棄権”、“放棄”という消極的な対応を繰り返したのは明らかな事実だ。
 和解と対話は国民の安全と国家を守るための手段に過ぎない。手段を守るため目的や原則を放り出すことがあっては決してならない。小泉首相の訪朝は、私たちに「なぜ国が存在するか」という問いを投げかけている。自国民の保護という最も基本的な義務を怠る国は「国らしい国」と言えないという教訓を日本から学ばなければならないのが悲しいばかりだ。 (朝鮮日報)

反日の韓国とは思えない珍しい記事ですね。
[PR]
by lipxlap | 2004-05-16 22:43 | Korea関連