日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:その他いろいろ( 86 )

初心に還る

図書館へ行くとき健康のためにと思って久しぶりに電車に乗ってみたのですが、見てくださいこの空きっぷりを。
新聞では景気が回復してきたようなことが書いてあるけど、うちのほうはまだその兆候が現れていないみたいです。
街の中心部もゴーストタウン化したままで、歩いているとき心の中に木枯らし1号が通り抜けていきました。(ヒュ~!)
その中で唯一、活気があるなあと感じたのがマンション建設。
あっちでもこっちでもカンカンと景気の良い音が鳴り響いていました。
有るところには有るってことでしょうかね。
a0020212_22434023.jpg
図書館へ行った目的は昇進試験用の参考書を物色するため。
なのに借りてきたのは・・・なぜか「やり直しの算数」という本。
....(__ ); ( --); (_ _);;
財務関係の参考書をパラパラっとめくっているいるうちに、学生時代に感じていた不安が甦ってきて、これではいけないと反省したわけでございます。
今思えば、分数の授業があった日にたまたま風邪をひいてお休みしたのがいけなかったのだと思う・・・
理屈は理解できても気分的に算数嫌いになったのが、ちょうどこの頃からなんですよね。
なぜ?と思ったらすぐ行動に移すのが私のモットー!
とは言っても、知ってる人に会わないか内心ドキドキでした。 汗;

・・・名誉のために書いておきますが、いちおうこれでも簿記1級をもってますので、あしからず。(+_;)

同情するなら愛のひとポチを!*^-^*
[PR]
by lipxlap | 2005-10-23 00:30 | その他いろいろ

ポスト小泉

ポスト小泉の候補者がリストアップされましたね。
まだどの人が本命かは分かりませんが、これから1年かけて、TV討論会や紙面で積極的に自己アピールしてもらいたいものです。

個人的には麻生さんの情勢分析力に一目置いてます。
自分の目で見て感じたものを客観的に分析しようとする姿勢は総理になる為のもっとも重要な資質ですから。
靖国神社参拝も、当たり前のこととして捉えているようです。
今までの総理大臣は小泉さんを筆頭にどこか不自然な印象がありましたが、いい加減、普通に参拝できる総理大臣が現れても良いと思います。
ただ、変人小泉の後ガマとしてはちょっとインパクトが弱いかな・・・

安倍さんはまだ時期尚早だと思う。
注目度が高すぎて、特定アジアに牽制されてるところも気になります。
このまま行っても、あの手この手で出鼻を挫かれる危険が大ですよ。
でも将来的には総理大臣になってもらいたい方ですね。

福田さんは親中国派みたいだけど、どうなのかな?
水面下で駆け引きが行われているせいか、良くも悪くも見えにくい人です。
中国の国旗で踏み絵でもさせてみたら面白いかもしれない。

谷垣さんは就任したら間違いなく所得税率や消費税率を大幅アップする感じがします。
それに「親中派」の旧加藤派だし、まだ微妙・・・

なるほど♪と思ったら愛のひとポチを!*^-^*
[PR]
by lipxlap | 2005-10-18 01:53 | その他いろいろ
TV番組の中でアメリカ人の葬儀屋さんが「私は白人なので現場には出ないようにしています」と言ってたのを見て、私も「うんうん、それが正解だ!」と思った。
いくら宗教に拘らない日本人といっても仏式のお葬式だけは別ものでしょう。
ところがこの間、北海道根室市沖で漁船第3新生丸が転覆し7人が死亡した事故で、当て逃げしたと思われるコンテナ船を所有するイスラエルの海運会社の社長さんが遺族を訪問したときの映像は何故かそういった違和感がなかったのです。
心痛な面持ちで遺影に手を合わせている姿が、とても自然に思えたのです。
謝罪の言葉も「同じ海の男として悲しみは筆舌に尽くし難い。誠意を尽くすことを信じてもらいたい」と比較的日本人が受け入れやすい表現でした。
もしこれがロシア人だったら過去のことも含めて、憎しみが倍増しちゃったかもしれません。
ただし、明くまでも私個人の感情ですけどね。
遺族の方はやり場のない怒りをぶつけて当然だと思ってます。

話を戻しますが、面白いのはユダヤ人も日本人への不思議な気持ちを本の中で多く証言していることです。
また、この他に日本の文化が朝鮮や中国とも異なっているのは、2500年前に古代オリエント地方から東方に追放され、その後歴史から消えてしまった古代イスラエル10支族が、遥か東方の国日本にやって来て住み着いたからではないかという説もたくさんあったことでした。

エーッ!そっか私の先祖はユダヤ人だったのか・・・ (*_*;)んな馬鹿な

これを信じるか信じないかは別としても、とにかく歴史的に一度も対立がなくて、お互いが困っているときだけ助け合う理想的な補完関係にあることは間違いないようです。

ユダヤ資本の金融力で戦った日露戦争
ユダヤ人にビザを発給し続けた領事代理
2万人のユダヤ人を救った樋口少将

●ラビ・V・M・ソロモン 『ユダヤ人の秘密』
「日本に来ると間もなく、ずっとここに住んでいたのではないかと思うほど、日本人に親しみを感じた。・・・(中略)私は日本に来てから、日本の国内を数千キロにわたって旅行した。そのたびに日本のしきたり、ものの考え方、哲学といったものの中に、ユダヤ人と非常に似ているところがあるのに気付いた・・・(中略)日本から出て行くたびに、日本に一日でも早く戻ってきたいと思うようになってきた・・・」

●ラビ・M・トケイヤー 『ユダヤと日本・謎の古代史』
「キリスト教徒たちは日本の空港に着いた時から、全く混乱した違和感を感じているだろうが、ユダヤ人の旅行者に限っては、何か家に戻って来たような親近感があり、国技館で見る相撲の力士が行なう塩を土俵にまく動作にも、奇妙さを感じないのである。ユダヤ人であれば、その意味は即座に理解できるからである。」
「心情的にユダヤ人は、日本人と非常に近いものを持っていると感じ取っている。だから、現在まで書かれた世界史には全く書かれていない何かが、日本人とユダヤ人の間に存在するかもしれないというロマンチックな夢が、ユダヤ人の心に潜んでいるのである。これは神秘的な歴史の謎といえるかもしれない・・・」

●モルデカイ・モーゼ 『あるユダヤ人の懴悔・日本人に謝りたい』
「個人的交際においても、日本人は対外となると、古来の伝統的美徳を完全に発揮している。しかしそれに対して一般外国人は、これを全く理解する能力がないと言わねばなるまい。このために日本人はどれだけ損をしていることか。私はこのようなことがいつまでも続くことを耐え忍ぶことはできない。手前勝手なようだが、ユダヤ人はこの日本人の特性をある程度理解でき、したがってそれなりのお返しを日本にできる唯一の外国人であると自負している・・・」

●アインシュタイン博士 『日本文明の真価』
「近代の日本ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的な発展には、他の国と異なる何かがなくてはならない。日本は3000年の歴史を通して一系の天皇を戴いてこれたということが、今日の日本をあらしめたと断言できる。私はこのような尊い国が、世界のどこかに一カ所くらいなくてはならないと常々考えていた。世界の未来は進むだけ進み、その間、幾度か争いは繰り返されて、最後の戦いに疲れるときがやってくる。その時、人類は本当の平和を求めて、世界的な盟主をあげなければならない。この世界の盟主になるものは、武力や財力ではなく、あらゆる国の歴史を遥かに越えた、最も古く、最も尊い家柄でなくてはならぬ。世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らなくてはならない。我々は神に感謝する。我々に日本という尊い国を作っておいてくれたことを・・・」

なるほどそのとおりと思ったら愛のひとポチを!*^-^*
[PR]
by lipxlap | 2005-10-10 03:15 | その他いろいろ
 米アメリカ・オンライン(AOL)社が発表したブログ利用に関する調査『ブログ・トレンド調査』によると、ブログ開設者のほぼ半数が“癒し”を求めてブログを書いていて、「自分の考えや感情を人と共有したい」「自分の生活や興味の対象を記録したい」と答えたそうです。
 一方、「ジャーナリズムに興味がある」「ニュースを発信したり、ゴシップなどの最新の話題に先んじたい」「政治に関する情報を公開する」はわずかで、外向き志向の人は意外に少ないとのこと。
確かに私もここを訪問してくれる人がいると思うだけで励みになるし、どこかでホッとしたりもしています。
一方、Blogで自己表現することに否定的な考えを持っている人の存在も忘れてはいけません。

会社の同僚にBlogで自分のことを曝け出すことに強い脅迫観念を持っていると言った人がいました。
もし自分の意見に対して望まないコメントが書き込まれたら、共有するどころか否定されたように感じて落ち込んでしまうから絶対嫌だって。
普段から人のことをあれこれ指図するのが好きで、主張もかなり強い人なんですよ。
だからネタ満載なのかと思ったわけですが・・・
笑ったのは、なぜかその人がナレッジ・マネジメントの推進担当者に選らばれてしまったこと。
ナレッジというのは個人の持っている知識を皆で共有しあうことだから、提供を拒む人がいたら説得しなければいけません。
さてぇ、どうするのかな?www
お手並み拝見です!( ´∀`)σ )∀`) ツンツン
[PR]
by lipxlap | 2005-10-01 19:15 | その他いろいろ
a0020212_1555048.jpgニューヨークからシカゴまで5都市を移動した8月の東海岸ツアーのチケットは完売。会場に詰め掛けたファンの中には “生パフィー”見たさに、4時間車を運転して来た人も。2人を主人公にしたアニメ番組「ハイ!ハイ!パフィー・アミユミ」から火がついた海の向こうでのパフィー人気。渦中の2人の心境は?

昨日の毎日新聞にこんな記事が紹介されていました。
半信半疑で検索してみたら本当に大人気みたいなんです。
本人たちは日本人なら日本人でいいじゃないっていう気持ちでやっていると淡々と語っていますが、あの宇多田ヒカルだってアメリカではヒットしなかったわけだし、これは坂本九ちゃん以来の快挙かもしれません。
アニメのほうも当然、全米で視聴率1位。
物語は、楽天家のアミとユミが世界を回る公演ツアーの先々で、ファンやマネジャーと珍道中を繰り広げるというものです。
ニューヨークの地下鉄の駅やバスの車体など、あちこちにパフィーの広告が貼ってあったり、NYタイムズにインタビュー記事が掲載されたりとモテモテなんですって。
コスプレといい、TVゲームといい、日本アニメの捻れ現象は留まるところを知らないようです。
しかし、世の中変わりましたよね・・・
頑張れ! Ami&Yumi♪ ←今日から日本を応援するBlogに変更しました。

http://www.edbydesign.com/books/B0006A9GF4.html

[PR]
by lipxlap | 2005-09-27 01:51 | その他いろいろ

「性善説」と「性悪説」

鉄鼠さんの「政治の理想」よりトラバ

小泉首相が国会で「耐えがたきを耐え」と答弁するのを聞いて、嘘っぽいと思ったのは私だけでしょうか。
決まりごとを作りたがる人ほど率先して決まりを破るのと同じ論理。
小泉さんのやってることは誰が見たって「サプライズ」です。
ところが、誰もそのことを指摘しないばかりか更に支持率がアップしてしまいました。
なぜそうなるのか・・・
日本に住む外国人はそんな日本人の非現実的な国民性がどうしても理解できないと言います。
そのキーワードは日本の「性善説」と欧米の「性悪説」
あの超大国のアメリカがハリケーン「カトリーナ」の被害を最小限に食い止めることができなかったのも欧米の性悪説が原因だと思うのです。
テロリストを警戒するあまり、国内の災害対策も国民の危機意識も激しく手薄になってしまいました。
性善説では「認識する」ことが重要なのであって、制限(制御)する行為はさほど意味を持ちません。
そして国民の手に委ねられる部分が多ければ多いほど、一人一人の意識が高まるのです。
そのかわり、面倒なことが多くて、なかなか進まないといった問題点もありますが。
セキュリティで例えるならば、パスワードでユーザーを制限し外部に情報が漏れるのを防ぐ方法が「性悪説」的な考え方で、誰でも自由にアクセスできるけど、記録をしっかり取ってますよと警告することでユーザーに監視の目を認識させる方法が「性善説」的な考え方です。
どちらも犯罪を完全に防ぐことはできませんが、前者はハードルが高いため、かえってハッカーの攻撃対象になりやすく、後者はハッカーの挑戦意欲を挫くため、犯罪に結びつきにくいといった特徴があります。
ハッカーをテロリストに置き換えてみると分かりやすいですね。

せいぜん-せつ 【性善説】
人間は善を行うべき道徳的本性を先天的に具有しており、悪の行為はその本性を汚損・隠蔽することから起こるとする説。正統的儒学の人間観。孟子の首唱。⇔性悪説

せいあく-せつ 【性悪説】
人間の本性を利己的欲望とみて、善の行為は後天的習得によってのみ可能とする説。孟子の性善説に対立して荀子が首唱。⇔性善説

なるほどそのとおりと思ったら愛のひとポチを!*^-^*
a0020212_22512472.jpg

[PR]
by lipxlap | 2005-09-21 22:51 | その他いろいろ
日本版Googleに「Google Maps」が追加されました。
一度使い始めるとリアルな衛星画像と地図を交互に見比べることができるので、とっても便利です。
ただ、このデータはかなり古いみたい...(2~3年前の画像?)
地図検索したら中部国際空港はまだ埋め立て中、万博会場も山林のままでした。( ゜∀゜)=3

※ズームを使うと地上からでは想像できない地球の神秘的な模様が現れたりして、また違う楽しみ方もできます。

☆ズームして見つけた不思議な模様
 ・米軍基地にアメーバのようなものが・・・
 ・これは砂漠の緑化計画らしい
 ・おおっ、火事でしょうか?
 ・ミトコンドリア。 な~んちゃって実は与論島でした!
 ・いちおう、これも島です・・・たぶん
 ・宇宙人の脳みそか?
 ・あらあら、トマトケチャップをこぼしちゃったのね!
 ・枯山水庭園(田園) in USA
 ・なぜか秋を感じます
 ・刺し子のような道路を発見!
 ・魚の群れみたいですね
 ・この国のお百姓さんはオセロ好き?
 ・これなんだろう?気持ち悪い
 ・こういう柄の生地がありましたよね
 ・一瞬、3Dマップかと思った・・・
 ・うはっ!木の根そっくり
 ・こんな屏風を見たことありませんか?
 ・子供の落書き
 ・みごとな網模様
 ・無題1
 ・無題2

☆おまけコーナー
エリア51←アメリカ空軍の秘密基地ですよ。
ここはUFO目撃談は数知れず、宇宙人の地下基地があるとか、タイムマシーンの研究をしているとか怪しい噂が耐えません。
情報を握ってしまった人は行方不明になるか、精神錯乱状態で帰ってくるかのどちらかなんですってね。( ̄ロ ̄lll) ガーン!
 ・謎の六芒星
 ・謎のトライアングル1
 ・謎のトライアングル2
 ・怪しいクレーター群
 ・塩湖の中に円が!

☆ネット上で有名な画像
 ・ナスカの地上絵の近くで発見された怖い顔
 ・スカイフィッシュ
 ・ナイアガラの滝
 ・地球の目
 ・噴火してる三宅島
 ・ニューオリンズ カトリーナ<前>
 ・ニューオリンズ カトリーナ<後>

よろしければ愛のひとポチを!*^-^*
[PR]
by lipxlap | 2005-09-16 23:46 | その他いろいろ
「小泉さんは輸入物の缶ビール10本と干からびたチーズとスモークサーモンみたいなものしか出さなかった。私は寿司を食いたかったのに!」
「私に対して、こんな対応ですよ。まあ、さじ投げたな。私に何をしろって言うの。解散阻止なんかできないでしょ。歯が痛くなるようなこんなもん食わされて。このチーズ噛むんだけど、かたくて噛めないんだよ。腹も減ってくるし.... こうなると変人以上だな」


オレンジ色のチーズとビールの缶を見せながらわざとらしい演技で愚痴をこぼす森氏・・・
これは森喜朗前首相が小泉首相のところへ解散を回避するよう説得に行った後、説得に失敗した言い訳として記者団に向かって行ったパフォーマンスです。
まあ、なにかと失言が目立つ森氏にしては、小泉首相と党内の激しい対立をユーモラスな表現でやんわりと上手くまとめていたと思います。

ところでこのチーズ。あの記者会見以来、思わぬヒット商品になってしまいました。
産地であるフランスはもちろん、他の海外メディアも多く取り上げていて、デパートは品切れ状態らしいです。
一口食べてみたい方はネットで注文してみてね!

※森氏がこのチーズの正体を知っていたかどうかは不明
a0020212_2154242.jpg

■商品名:ミモレット 18ヶ月熟成
■原産国:フランス(北フランス)
■内容量:100gカット
■原料乳:牛乳(殺菌乳)
■価格:900円 (税込)

オランダの伝統的なチーズ、エダムと同じ製法で作られる北フランスのチーズです。
名前の語源はフランス語の「mi-mollet(半分やわらかい)」から来ており、熟成が進むにつれて生地が締まり、色合いと共に風味も濃くなっていきます。18ヶ月以上熟成したものは「エクストラ・ヴィエイユ(=very old)」 と呼ばれ、鮮やかなオレンジ色が次第に褐色がかってきます。色合いの変化と共に味わいも濃厚になり、複雑な風味を醸し出します。

[PR]
by lipxlap | 2005-09-04 01:58 | その他いろいろ
昨日、イラクのバグダッド北部で起きた事故は衝撃的でした。
誰かが「テロリストが自爆しようとしている」と叫んだ瞬間、シーア派の巡礼者がパニックを起こして、チグリス川に架かる橋の上で転倒して圧死、あるいは川に転落しておぼれて1000人以上死んじゃったという痛ましい事故のことです。
テロでも、これほど大勢のイラク人がいっぺんに死んだことないそうだし・・・
う~ん、なんか、やりきれない気分ですね。
実は私、この事件が起きるまで紛争地域以外はそんなに酷くないのかもしれないと勝手に思い込んでいたのです。
けど、短期駐在の自衛隊員でさえ、PTSDのケアを受けてから帰国してるというのに、もしずっと危険と隣りあわせの生活を続けているイラク人たちの心のケアを蔑ろにしてきたとすれば、そろそろストレスがピークに達しても不思議ではないでしょう。

(☆☆)はっ! ←(気づきのつもり)

このあいだの原爆記念日のとき、米軍がなぜ原爆を落としたのか分からないと書きましたが、もしあのままダラダラと戦っていたら日本人は復興する気力さえ失っていたかもしれませんね。
実際、アメリカ人も終戦直後の日本人は疲れていて我々に反発する人がいなかったと言ってます。
きっと日本人も心の中で戦争が終わることを望んでいたのです。
だからといって正当化はできませんが、これも一つの真実なのかなっと思います。

(^.^; 反論やお叱りの言葉をお待ちしてます。
[PR]
by lipxlap | 2005-09-01 02:55 | その他いろいろ
a0020212_14474127.jpg
1985年8月12日、日本航空123便ジャンボ機は524人を乗せて群馬県の山中に墜落しました。
単独機では史上最多の520人もの死者、隠蔽された事故原因などのおかげで記憶に残っている方も多いかと思います。
私なんて、この数日前にJALに乗って帰ってきたばかりだったから恐怖心も人一倍で、家の上空をおびただしい数のヘリコプターが飛んでいくのを、ただただ呆然と眺めてました。(・・;)ヒョエ~
墜落地点は御巣鷹山のすぐ南の高天原山(たかまがはらやま)にある道のない無名の尾根でした。
一番乗りで現場にたどり着いた人の話によると、夜仮眠中にあちこちから「腕がない~」とか「お母さん!」という声が聞こえて気が狂いそうだったとか。
公式的な事故原因は修理ミスとなっているようだけど、航空関係者は明らかに違うと言い切っていますね。
今度、日航機墜落事故のノンフィクションドラマがTBS、フジ系などで放送されます。
さて、その真実はいかに....

★コックピット内の緊迫したやりとりを聞いてみたい人はここをクリック
生存者の一人・落合由美さんの証言
日航123便(JA8119)御巣鷹山墜落事故の真実

*^-^* この事件を思い出した方はついでに愛のひとポチもお願いします。←ただ今急降下中!
[PR]
by lipxlap | 2005-08-12 14:52 | その他いろいろ