日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:その他いろいろ( 86 )

ブッシュ家との因果関係

a0020212_1894167.gif先日、硫黄島で行われた日米合同慰霊式の記事を読んでいたらリンク先の「硫黄島探訪」というサイトで偶然、ブッシュ・パパの記事を発見してしまいました。
ブッシュ・パパは1944年(昭和19年)の9月2日、艦載機で日本の父島を爆撃中に対空砲火で撃墜され、漂流後、米潜水艦に救出されて一命をとりとめていたのです。
今になって思えばだけど・・・
イラクをめぐる日本とアメリカとの関係はこのときからすでに始まっていたのかもしれません。*^-^*

ついでに米軍の投降勧告ビラについても興味深い記事が掲載されていたので紹介しておきます。
戦時中、空からビラが降ってきた話は有名ですが、そのビラを作っていたのが誰かと思いきや、なんと捕虜になった日本兵だったのです。
アメリカは「日本兵は右翼的な観念に凝り固まっている人たちだから、左翼の刺激の強いものを与えればちょうど良いのではないか」と考え、捕虜収容所で彼らに「資本論」や日本のプロレタリア文学などを読ませていたそうです。
宣伝ビラは日本人の戦意喪失をねらったものや自国の正当性を訴えるもの、降伏をすすめるものなど様々なものがありました。
その中でも重大な結果をもたらしたのが硫黄島で捕虜になった新潟日報、編集局長の柳胖(おやなぎ ゆたか)、グアムで捕虜になった朝日新聞記者の横田正平、同盟通信(現:共同通信)記者の高橋義樹らが中心になって作成した「マリアナ時報」というものです。
内容は主に本土空襲の惨禍や沖縄戦の推移など、事態が次第に日本に不利になっていく事実を淡々と伝えることで日本人の厭戦気分をかきたてるものでした。
つまり、アメリカはもともと左寄りの人達に対して更に左寄りの教育を施してくれたわけです。ほんと有り難いお話ですね。(T.T)
[PR]
by lipxlap | 2005-03-14 18:17 | その他いろいろ
a0020212_2194581.jpg
石原慎太郎さんのHPにある「日本の正式国名を考えよう」というコーナーの紹介です。
『日本国(Japan)』は正式な国名ですが、そのほかに国の政治体制などが反映された長い国名を持っている国も多いのです。
たとえばアメリカはアメリカ合衆国(United States of America)、ブラジルはブラジル連邦共和国(Federative Republic of Brazil )、パキスタンはパキスタン・イスラム共和国(Islamic Republic of Pakistan)など英文の固有名詞以外の語を含む複数単語で構成された国名が存在します。

私のお奨めは『幻影国家共和国 (Republic of Illusion)』
ミステリアスな感じが日本らしいかな・・・と。(;^^A
あと「日本国地球防衛国」や「知的黄金国日本」なんかも捨てがたいネーミングでした。

<優秀作品>
①日本皇国
②大日本帝国
③アメリカ合衆国日本州
④日本官僚社会主義連邦共和国
⑤不良外国人犯罪コンテスト実施場ニッポン
⑥マゾヒストジャパン
    ・
    ・
    ・
[PR]
by lipxlap | 2005-03-05 01:44 | その他いろいろ
a0020212_0115584.gif国連によると日本は2050年も世界一の長寿国の地位を維持するようです。確かにこのまま行けば戦争や天災が起きない限り、ぶっちぎりトップでしょうね。
そういう私も百歳ぐらいまで余裕で生きられそうな気がしています。(^^ゞ

ところが高齢国となると今度は韓国が日本や中国を跳び越して世界一なんですって。
こんなことでも韓国に負けると悔しいですね。w
これはなんとしても北と統一してもらわねば・・・

そしてあの中国も予測上、60歳以上の人口が現在の約1億4000万人(総人口比11%)から2050年には3倍にあたる約4億3000万人(同31%)に激増し、世界の60歳以上の5人に1人は中国人という高齢者大国になってしまいます。
特に悪名高き一人っ子政策がもたらした人口構造のひずみは日本の比ではないとのこと。
まあ普通に考えても一人で大勢のお年寄りを養うことなど、たとえ科学が発展したとしても無理がありますよね。
以前、地球上の人口は「集団的無意識」の世界でお互いにバランスを取り合っていると聞いたことがあるのですが、中国のように意図的に人口調整してしまった国はどこかでまた強制的に修正せざるをえないのかもしれません。
腐りきった王朝を倒し、その指導者が皇帝となってあらたな絶対政治をおこなうといった中国の歴史が繰り返して来たパターンを見れば、なんとなく察しがつくというものです。 読売新聞
[PR]
by lipxlap | 2005-02-28 00:08 | その他いろいろ
a0020212_1204948.jpg

「できることは全部やった。必ず成功させる」
悪夢のロケット爆破から1年3か月。
26日に鹿児島県・種子島宇宙センターから打ち上げられた国産ロケットH2A7号機(全長53メートル、重さ320トン)が無事に軌道投入されました。今後、約10日間かけて高度3万6000キロの静止軌道に移り、5月末に運用を開始する予定です。
今回は気象衛星「ひまわり5号」の後継機となる運輸多目的衛星新1号MTSAT―1R)を搭載。併せて太平洋上などの航空管制機能も持っています。
インドからハワイあたりまでを観測するだけでなく、遠い洋上での飛行機の安全を確保する役割も担っているため、GPS機器の誤差を補正するWAAS(MSAS)機能もアジア地域で使えるそうです。
何はともあれ成功して良かったですね。
がけっぷち日本の宇宙開発にとって背水の陣。日本の衛星は、アジアや西太平洋地域20カ国以上の雲画像撮影も任されているので、もしまた失敗したらマジで周辺諸国の信用を失うとこでした。

H-IIAロケット、成功でも単純にバンザイとは言えぬ関係者の表情
[PR]
by lipxlap | 2005-02-27 01:22 | その他いろいろ
さっきNHKスペシャル「フリーター漂流」を見ていたのですが、若者を単なる道具として扱う企業や政府に対して憤りを感じると同時にフリーターをやってる若者たちの態度にも疑問を感じてしまいました。
虐められたからとか、賃金が安いからといった安易な理由で簡単に辞めてしまう若者たち。自分のやりたい仕事が見つかるまでフリーターを続けるって?理想論を語る前に目の前の現実をしっかり見つめてね。
たしかに単純作業はつまらないでしょう。
でも努力すれば理想に近づけることだってできますよ。そこに至る過程は人生の醍醐味というものです。
きっと彼らは家族や学校の先生から「自由意志」の正しい意味を教えてもらっていないのでしょう。
ある意味、フリーターとか引きこもりの人たちは社会の犠牲者なのかもしれません。でも、でも、でも・・・
だからこそ被害者ぶらずに自分の足で立ち上がって欲しいです。
もうじき「団塊の世代」と言われる人たちが大勢リタイアします。どうかこの機会を逃さないで下さい。

人材派遣各社、未就職者に即戦力教育
若者に職業訓練券、4月からモデル事業
トライアル雇用、若者利用17%増に・厚労省が目標

【私の好きな詩】a0020212_1121087.gif
花は与えられた場所で一生懸命生きている。
僕はそんな花を友達のように思う。
 -星野富広-

人生の価値は何を失ったかではなく、何を得たかによって決まる。
 -フランシス・F・コッポラ-
[PR]
by lipxlap | 2005-02-06 01:28 | その他いろいろ

NHKの集金人

NHKの海老沢勝二会長(70)がとうとう辞任しました。←法則発動?
この騒動でNHKは受信料支払い拒否・保留件数が45万件から50万件にのぼり、受信料収入は72億円の減額となったそうです。(いや、もっと多いかもしれない)
しかし、もっとも被害を被ったのはNHKから集金を委託された契約スタッフではないでしょうか。
彼らの固定給はたったの15万円。ほかは、いわゆる歩合給。
社員でもないのに「海老沢(会長)が辞めてから出直して来い」と罵声を浴びせられるわ、収入も減らされるわで、踏んだり蹴ったりでした。

≪ある日の出来事≫ ノンフィクション
夕方、仕事を終えて帰宅すると家の裏側に人影が・・・
a0020212_08357.gifギョッ。誰かいる!
ドキドキしながら私も建物の反対側からそーっと様子を伺う。
とっ、むこうもそっとこっちの様子をうかがっていた。
(一瞬、目と目がバチッ☆バチッと合う)
それから、おもむろにぬわーっと姿を現した。

私:「そ、そこで何しているんですか?」
男:「私は怪しいものではございません。NHKの集金人です」
私:「受信料は払ってますけど」
男:「ありがとうございます。ではまた」
私:「・・・・?」

あまりにも気持ち悪かったので窓から外を覗くと、今度は隣の家の玄関前に立ちチャイムを押していました。

「ピンポ~ン♪」(ドアが3cmほど開く)
男:「NHK・・・・」 バターン!!(ドアが激しく閉まる音)
男:「・・・・でございます。」(+_;)トホホ
[PR]
by lipxlap | 2005-01-26 00:17 | その他いろいろ

年賀状

今年もたくさんの方から年賀状を戴きました。
でも変なのが多くて読みながら一人でブツブツ・・・
みんな大丈夫ですか?

■「パソコンとプリンターを買い換えました」と全部手書きで書いてきた。
  (買っただけでまだ使えないらしい)
■「健康とご多幸を心よりお祈りします」の後に「だがそれだけでは困るんだよ」
  と書いてあった。
  (私にどうしろと・・・ むちゃくちゃですね)
■「一年が早くて驚いています。でもやっぱり私はスローペース・・・」
  (どっちなんでしょう?)
■「君の言うとおり一ヶ所に腰を落ち着けたらリストラされてしまいました」
  (私のせいだと言いたいようだけど、自己責任でお願いします)
■「新年好(シンネンハオ)華南は時々、停電があります。
  でも日本より暖かいから大丈夫です。
  昨日、近くのスーパーで温風器を200元で買いました」
  (意味不明)
[PR]
by lipxlap | 2005-01-05 00:07 | その他いろいろ

今年の抱負

真面目に今年の抱負を考えました。

【今年の抱負】は・・・
気持ちにゆとりを持つです。

動揺するような出来事が身に起きても常に沈着冷静な対応ができる人でありたいと思います。でもこれが一番難しいことなんですよね~
まっいっか。

**** 本年も宜しくお願い致します。****
[PR]
by lipxlap | 2005-01-04 00:32 | その他いろいろ

ゆく年くる年

a0020212_23521626.jpg

暖冬と言われていましたが今日は私の住んでいる町にもこ~んなに積もりました。
大晦日の雪は2?年ぶりだそうです。
でも汚いものを覆い隠すような降雪は激動の一年を締めくくるに相応しいですよね。
ところでさっき細木数子さんの番組を見ていて思い出したのですが、私は2004年から大殺界なんです・・・(涙)
でも個人的にはそんなに悪いことはなかったですよ。というより正確にはあったけど周囲に恵まれていたため大事に至らなかっただけかもしれません。
その反面、地球上では大きな災害や戦争が頻発して、いつになく重苦しい雰囲気の一年となってしまいました。
私は感受性が強いほうなので世界規模での悲惨な出来事が起きると体調に異変が起きます。ニューヨークの同時テロのときは気のせいかなと思っていたのですが、今回のスマトラ沖地震を経験して確信しました。
日頃、強健と言われている私がそう言うのですから本当です。
とりあえず来年は被災者の皆さんにとって再生と希望の年になるように皆で祈りましょう。
そして幸運にも災害と縁がなかった方は義援金を送るためにせっせと働きましょう。(;^^A
[PR]
by lipxlap | 2005-01-01 00:03 | その他いろいろ
パウエル米国務長官と米政府の対外援助機関・国際開発局(USAID)幹部がスマトラ沖大地震の津波被害に対して1500万ドルの緊急支援を行う方針を明らかにした後、新たに2000万ドル(約21億円)の追加支援を行うことを発表しましたが、そうなった経緯というのが国連の「アメリカはケチだ」発言にパウエルが怒ったからだったとは・・・
また、この記事ではあたかも西欧諸国を意識しているかのように書いてますが、実は初めて米太平洋艦隊所属の空母エーブラハム・リンカーンを被災地域に派遣したことからして、日本の3000万ドル支援と自衛隊の派遣報道に慌てたというのが本音ではないかと推測できます。アメリカも何かと大変です。w
a0020212_20294893.jpg

[PR]
by lipxlap | 2004-12-29 20:13 | その他いろいろ