日本を応援します?


by lipxlap
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

盧大統領式の演説姿勢
盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領取り乱す(動画)

「$#●ヾЩ¶'е》Ю㌃&¶*Б▲≠⊿・・・・yo!」
「яэ※〃≠仝㍍ξ+ξΘ:@×℃£・・・・nika?」

こんなに早口でしゃべったら誰も分からないのでは?
大統領にしては品がなさ杉です。
ホント日本人で良かったわ♪ (^.^;


よろしければ本日も愛のひとポチをお願いします。 *^-^*
[PR]
by lipxlap | 2006-12-24 02:05 | Korea関連
エンジニアの為の転職サイトで外国人エンジニアが見た日本人エンジニアへの採点が特集されてました。
こんなところにもお国柄が現れてますね。

【インド】
単に日本の技術や品質管理方法を習得するため、というだけでなく、むしろ「日本人は親しみやすいから」「日本人は勤勉であるから」など、日本人技術者そのものへの高い関心と、評価であることが興味深い。
a0020212_14141134.gif


【中国】
彼らの場合、具体的に自らのキャリアを意識したうえで「一緒に仕事をしたい」としているのが特徴。つまり日本人技術者と一緒に開発などを行うことをあくまでも「手段」としてとらえているのだ。
a0020212_14142569.gif


【韓国】
韓国人技術者は日本の高い技術力は評価しつつも、グローバル市場で展開をしている中で、日本人技術者への関心は決して特別な意識はされていないようである。(??)
a0020212_1423537.jpg

 実は韓国企業の多くでは35歳から45歳の間で実質的な第一定年を迎えます。
就職氷河期が続く中で、韓国サムスン電子では平均役員年俸が5億円ともいわれ、スーパービジネスパーソンの一部のエリートと一般社員の二極化が進んでいるのです。

で、両国の本音は・・・
「ぜひ日本人と仕事をしたい」がたった3%の国!!
日本人技術者の「二度と(できれば)一緒に仕事をしたくない」が一番多い国!!
(;⌒ー⌒)∂〝 ヾ<`∀´>

インドの技術者の評価
中国の技術者の評価
韓国のエリート技術者の評価

よろしければ本日も愛のひとポチをお願いします。 *^-^*
[PR]
by lipxlap | 2006-12-23 15:55 | Korea関連
大家好!(皆さん、こんにちは)昨日、六本木にあるJETRO本部へ「ビジネス中国語」の勉強に行ってきました。
講師は「漢和塾」の先生(元中国人?)2名と日本人1名。
受講生は全部で15名ぐらいいたでしょうか。
たった一日だけど簡単な会話やピンインの見方とかイントネーションの基本を教えてもらえたので、忘れないうちにどこかで使ってみたいですね。
・・・まずはネコを相手に練習といきましょうか。 、(*;^-^)ゞ你好 ヾ(ミ@エ@ミ)再见

しっかし、中国人はなんであんなに高い声が出るんでしょう。
表情がキツイのも言葉と関係あるような気がしました。
そこいくと日本語はメリハリがないので表情も緩みがち。
気をつけないといけませんね。
あと面白いなと思ったのが、英語。
六本木は大使館が多いから英会話も普通に飛び交ってるじゃないですか。
でも一日中、中国語づけでいたら、その英語さえ妙に心地よく感じたんです。
もう一回英会話にチャレンジしてみようかな・・・なんて。

よろしければ本日も愛のひとポチをお願いします。 *^-^*
[PR]
by lipxlap | 2006-12-14 01:11 | China関連

硫黄島からの手紙

青山のニュースDEズバリ!
必見→硫黄島は生きるヒントである

クリント・イーストウッド監督の硫黄島シリーズ第2弾!「硫黄島からの手紙」が9日、日本で公開されました。
第二次世界大戦時の最も悲劇的な戦いと言われる“硫黄島の戦い”を日本側の視点から描いた映画です。
ただ、先に公開されたアメリカ側の視点から撮影された「父親たちの星条旗」と同じテーマということもあって、今回も敵の米軍がほとんど登場しません。
出演者も日本人だけ、もちろん台詞も全編日本語で、何も知らずに観たら日本の映画と錯覚しそうなほど完璧日本的な映画に仕上がっています。
ストーリーもこれまでの戦争映画と違い、とくに美化するでもなく、かといって皮肉っぽくもなく・・・
ある意味、盛り上がりに欠ける面もあったけど、それでいて戦争の悲惨さや政治家の無能さを淡々と訴えてくる手法は、へんに主張の強い映画よりも心に残るような気がしました。

ジャニタレの二宮和也さんも、主役の渡辺謙さんを喰うほどの名演技を見せてくれます。
最初、彼のような典型的な現代っ子が60年前の日本人を演じることができるのだろうかとやや不安だったけど、彼の迫真の演技を見て考えが変わりましたね。
やっぱり日本人の役は日本人が演じないと伝わってこないものがあるようです。
さすが米アカデミー賞、前哨戦の1つであるナショナル・ボード・オブ・レビューで今年の最優秀作品賞に選定されただけあって、クリント・イーストウッドの底力を感じさせる最高の出来栄えです。
過去の戦争を善悪、あるいは是非でしか捉えられない人達にぜひ観てもらいたい作品だと思いました。

よろしければ本日も愛のひとポチをお願いします。 *^-^*
[PR]
by lipxlap | 2006-12-10 16:34 | 本日の一品
日本の蛇踊か?
a0020212_23595628.jpg

今、カタールのドーハで開催されているアジア競技大会のオープニングセレモニー「アジアの奇跡」で長崎の竜踊(じゃおどり)が日本の伝統文化として紹介されたそうです。
私は時差の関係で見られなかったけど、その件で中国がまた大騒ぎしていました。
韓国に「端午の節句」と「囲碁」を奪われ、今度は日本に「竜踊」が盗まれたというわけですね。w
a0020212_031334.gif

この竜踊は約200年前から長崎市の諏訪神社に伝わる無形民俗文化財で唐服を着た人たちが長い棒で10メートルの長さの竜を巧みに操る踊りです。
悪気がないとはいえ、日本文化の影響力を考えれば、やや配慮が足らなかったと思いますよ。

そういえば、「禅」も日本固有の文化として定着してますが、実はあれも中国が元祖なんですって。
すでに日本語読みの「ZEN」が世界中に知れ渡ってしまったため、中国人が非常に悔しがっておりました。♪~(=^ε^=)
a0020212_0242858.jpg


よろしければ本日も愛のひとポチをお願いします。 *^-^*
[PR]
by lipxlap | 2006-12-09 00:39 | China関連
a0020212_16164885.jpg


コスプレ清掃員導入より待遇改善を

中国でもコスプレが流行しているらしい。
このほど鄭州市二七区が蔑視される農村部から出てきた「民工」と呼ばれる出稼ぎ労働者が多い清掃員たちの制服にスチュワーデスの制服とそっくりなものを採用したそうです。
目的はもちろん清掃員の地位向上。
このブログを書いた人は「清掃員に対する蔑視はまだまだなくならない。もし私たちが本当に清掃員の仕事を尊重するつもりならば、まず彼らの待遇を改善するべきだ」と訴えています。

不思議なことに日本ではこういった議論はあまり聞きませんね。
清掃員の人達も低賃金で働かされているわりに文句ひとつ言わず働いています。
両者が差別と思っていないか、はたまた役割分担と捉えているからなのか・・・
いづれにせよ、ちょっと国民性の違いを感じてしまう記事です。
ちなみに、うちの会社で働いている清掃員のおじいさんは自分から望んでやってると言ってました。
バブル全盛期に毎日100万円持って銀座の街を闊歩してたそうで、その後、自分の会社が倒産、家族もバラバラ。
「だから残りの人生は反省の意味もこめて反対の生き方を選んだんだよ。それに借金取りもこんな爺さんからは金を奪えないだろう」っと。

・・・つまり本音は借金を返したくないと言いたいわけですね。
これぞまさしく逆差別!
恐るべし日本人!(;¬∀¬)ハハハ…

よろしければ本日も愛のひとポチをお願いします。 *^-^*
[PR]
by lipxlap | 2006-12-02 17:28 | China関連